一枚板の無垢ダイニングテーブルの魅力について

rapture_20140303102845

ダイニングテーブルには、
 ・無垢材
 ・集成材
で作られたものがありますが、無垢材のダイニングテーブルの中に「1枚板」で作られたものがあります。

無垢の一枚板は、丸太から製材された1枚の板のことを言います。

つまり、一枚板のテーブルは、たった1枚の大きな板が天板に使われていることを意味します。

当然、大きな一枚板は、希少価値も高く、高価なものですが、それを上回る魅力があるものです。

一枚板の無垢ダイニングテーブルの魅力は、

 1.耐久性に優れている
 2.使い込むごとに味わいを増していく
 3.心からのリラックス、愉しみが味わえる

などになります。

1.無垢一枚板の耐久性について

rapture_20140303102454

一枚板の無垢材は、一般的なダイニングテーブルとは比較にならないほどの耐久性を持ちます。

一般のダイニングテーブルが5年~10年で買い替えるのに対し、一枚板のダイニングテーブルは

世代を超えて受け継げる

ほどの長寿命です。

重量もあり、ずば抜けた耐久性を持ち、さらに害虫にも強いのが、一枚板の無垢ダイニングテーブルの魅力です。

2.無垢一枚板は、使い込むごとに味わいを増す

rapture_20140303102430

一枚板の無垢ダイニングテーブルは、使い込むほどに魅力を増していく、と言われています。

とくにオイル塗装仕上げによるダイニングテーブルの場合、使い込むごとに程よいつやが生じ、味わい深い色調に変化していきます。

通常のお手入れは、乾燥した布巾で拭くだけで、くすみや黒ずみが目立つようになったときにオイルメンテナンスをするだけです。

3.無垢一枚板は、自然を感じ心からリラックスできる

1mai-ita

一枚板で作られたダイニングテーブルは、住宅の中でも圧倒的な存在感があるものです。

一般的な長方形に製材されたものと違い、一枚板は、自然のままのフォルムを生かしたものですので、室内で大自然を感じることができます。

大きな一枚板は入手が難しく、高級品となりますが、誰もが一度は使ってみたいダイニングテーブルといえるでしょう。

free space


最近の投稿