無垢ダイニングテーブル 購入するメリットとデメリット

無垢のダイニングテーブルは、DIYで製作できますが、通販や家具店で購入することもできます。

購入する場合は、「どこで購入するべきか?」という問題もありますが、ここでは、購入にあたってのメリットとデメリットについて考えてみたいと思います。

1.通販で無垢ダイニングテーブルを購入する場合について

rapture_20140303101535

最近では無垢ダイニングテーブルなどの大型家具もインターネット通販で購入することができます。

インターネット通販の特徴は、

・数多くの商品を比較検討できる
・自宅まで配送してもらえる

などがあります。

家具店やショールームを何件も回るには、それなりに時間がかかりますが、インターネット通販の場合は、自宅で検討できる、という魅力があります。

しかし、ダイニングテーブルの素材に無垢材を選ぶのであれば、

・素材の色、デザイン(紋様、杢)
・手触り
・木の香り

なども確認したほうがいいので、インターネットである程度の候補を決めたら、ショールームに足を運ぶほうが安心です。

2.購入する場合の問題点について

rapture_20140303101548

無垢ダイニングテーブルを購入する場合の大きな問題は、

自分の希望するサイズ・素材・塗装法のものがなかなか見つからない

という点です。

一般に無垢のダイニングテーブルは、何十年も使い続けるものですので、できることなら妥協して購入はしたくないはずです。

そのようなときは、お気に入りのショールーム・家具店を見つけ、自分の希望する無垢のダイニングテーブル・予算について伝えておくようにします。

自分でももちろん探しますが、プロの家具店のスタッフが、あなたの好みにぴったりのダイニングテーブルを見つけてくれる可能性があるからです。

良心的な家具店は、お客様の希望する商品を熱心に探してくれますので、協力してもらうというのも1つの方法になるのではないでしょうか。

その時の対応によって、お店の良し悪しも確認できますので、おすすめできる方法です。

free space


最近の投稿